ばぁど・うぉっちんぐ

セキュリティを頑張りたいプログラマ。自由と春を求めて羽ばたく渡り鳥。

ハニーポット観察日誌 vol 2.0 - 壊れたハニーポット -

ハニーポットが9月16日未明壊れました。

アクセスできず、観測ができなくなってしまいました。

ネットワークの問題でうまく接続できないので、一晩寝てれば妖精さんが直してくれると思っていたのですが、そんなこともなく・・・

もう、諦めてプーさんでも観に行こうかと思いました(ハニーポットだけにね。プーさんハチミツ大好物だしね。)

www.disney.co.jp

f:id:UltraBirdTech:20180917182646j:plain

なんか、会社で働くの辞めたくなる映画みたいですね。

原因

原因はサーバーのスペック不足でした。

ssh して、サーバー入って調査しようと思ったのですが、コマンド打つとたまに下記エラーが発生する。 Bind on unix socket: No space left on device

あ、これはサーバーの容量がいっぱいなんだな、と察しました。

最初は下記スペックでT-Potを作成していました。

モデル vCPU CPU クレジット/時 メモリ (GiB) ストレージ
t2.medium 2 24 4 EBS のみ

公式ドキュメントを確認しても、私が運用しているものは4GBあれば大丈夫と書いている。。。

When installing the T-Pot ISO image, make sure the target system (physical/virtual) meets the following minimum requirements: 4 GB RAM (6-8 GB recommended) 64 GB SSD (128 GB SSD recommended) Network via DHCP A working, non-proxied, internet connection

ただ、よくみたら6GB - 8GB が推奨と書いてありますね。

知り合いに相談したところ、swapとしてメモリ領域も確保したほうがいいとのアドバイスがありました。

解決方法

今回は、一週間分のログは諦めて新しいハニーポットを作成することを選択。

反省を生かして、スペックも十分なものを選びました。

モデル vCPU CPU クレジット/時 メモリ (GiB) ストレージ
t2.large 2 36 8 EBS のみ

8GBあるし、大丈夫でしょう!!!

swap 領域も確保。いいんじゃないかな。

swapon -s
Filename                Type        Size    Used    Priority
/var/swap/swap0                         file        2097148 0   -1

まとめ

うーん・・・エラー画面のキャプチャを取得しておくの忘れた。不覚。

サーバー関係の運用久々なので、割と手間取った。安定運用頑張ります。

EC2のお値段も気になるところ。 今月をモデルケースにして、一ヶ月の利用料算出したかったけど、今月は諦める。

ログは最初から取り直しですが、引き続き新米ハニーポッターの観察日誌を温かく見守りください。